楽器のオンラインショップ!!Shall We Music!

姫路ベータミュージックWEB SHOP
姫路ベータミュージック
ギター ベース アンプ&エフェクター ドラム&パーカッション 弦各種 マイクロフォン アクセサリー(ピック、ケーブル、ストラップ、チューナー等) その他楽器(ハーモニカ等)
パート別 ギタリスト ベーシスト ドラマー ボーカリスト
楽器サイト内検索

l ご利用方法 l 送料について l お問い合わせ l サイトマップ l 

カテゴリ一覧

中古楽器
オリコWEBクレジット
SSLショッピングカート

トップカテゴリ一覧 > マイクロフォン

マイクロフォン

ダイナミックマイク ワイヤレスマイク マイクスタンド マイクアクセサリー

※画像はイメージです。


マイクの選び方

マイクは、大まかに分けるとダイナミックマイクとコンデンサマイクがあります。

ダイナミックマイク
ダイナミックマイクは一番良く見かけるマイクだと思います。
一般的に「マイク」といえば、このダイナミックマイクを連想されます。

【ダイナミックマイクの特徴】
■単一指向性:
 これは一方向の音を拾うという意味で、マイクの前面の音をメインで拾うという事です。
 マイクの後ろや横の音は拾いにくいです。ほとんどのダイナミックマイクが単一指向性です。

■頑丈:
 ダイナミックマイクは構造がシンプルなので、壊れにくく、大音量でも大丈夫です。
 ギターアンプに近づけて、直接音を拾う事も可能です。

■値段:お手頃な価格です。

コンデンサーマイク(※当店ではただいま準備中です・・・。)
コンデンサーマイクはプロのレコーディング、ラジオ収録などで使用されます。
よく見かけるのは、漫才の真ん中に立っているマイクを想像してもらえると分かりやすいと思います!

【コンデンサーマイクの特徴】
■数種類の指向性:
 コンデンサーマイクはいろんな方向から音を拾う事が可能で、なかには調整可能なものもあります。
 そして周りの小さな音まで拾いますので、遮音性の高い場所で使用するのに向いています。
 エアコンや外の車の音、のら猫の鳴き声まで拾ってしまう時もありますので、宅録(自宅で録音)に使うには注意が必要!

■繊細:
 コンデンサーマイクは構造が繊細なので、取り扱いに注意!
 音も繊細なので、アコースティックギターや、細かい表現のあるヴォーカルなどには適しています。

■値段:ダイナミックマイクよりは高価です。


このように特徴をいかして、ライブ等ではダイナミックマイクを使用し、スタジオ録音等ではコンデンサマイクを使用します。
それぞれの特徴を考えて使い分けてみて下さい!

 


l  トップページ l  会社概要 l  特定商取引法に基づく表記 l  プライバシーポリシー l  送料について l