Column ライブスケジュールにて連載されているコラムです。


(2018年8月号掲載分)



「バンドさんいらっしゃ〜い」 地元バンドによるコラム

2018.8 BOUNDLESS BOUNDERS

 へいへい!再びやって参りました、BOUNDLESS BOUNDERS(バウンドレス バウンダーズ)でございます!毎日暑い日が続いておりますが、皆様お元気でお過ごしでしょうか。今年の夏は例年になく暑くなるそうです。この時期でこの暑さ、加えて日を増す事に暑くなるので、1月頃にはもっと暑くなると思います。先が思いやられますね。皆様もどうかご自愛下さいませ。なーんてね。さ!私たち!ついに!ついに!8月4日にベータで企画ライブを開催いたします!私たちが各地でライブをする中、発掘してきたバンドを皆様にも見て頂こうと考えた次第でございます!私たち自身も彼らと共に音楽でアツくなりたい!企画名は「Strike a BONANZA」(掘り当てろ)詳しくはTwitterやホームページなどでちゃちゃっとチェックしちゃってください!夏本番!僕らと一緒にアツくなりましょう!ではでは、ライブハウスで!

 

THE NEUTRAL しげるの「絶対売れるバンドマンへの道。」

2018.8

 おまいらバンドを真剣にやってんのか!?これで飯食ってやるっていう頭のおかしいヤクザ野郎はいねぇのか!?俺がいい話をしてやる。バンドで人気が出るとどんないいことがあるのか。まずお前が今テレビで見ている好きな女優なりタレントなりいるだろう。その人と間違いなく会える。あろうとことか付き合える。姫路出身のお前がだ。とにかくモテる。お前が頭によぎった憧れの職業の女性。はい、それ全部お前に惚れる。そしてめっちゃうまいものを連れて行ってくれる人ができる。日本人のライブはただで見に行けて、洋楽はお金こそ払 うがとっておきの席で見させてもらえる。お金だって給料は人並みだが印税がある。一生入ってくる印税だ。
宝くじ買うよりも確率は高い!さぁ、売れろ!

 

新連載!スマイルレンジャー ふじもの「俺の!俺の!俺の、、、話を聞いて下さい」

2018.8

 ついに手を出してしまった。マインクラフト。今さらかい!今さらかい!と2回ツッコまれる方もいらっしゃると思いますが簡単に説明するとなんでもありのゲームです。冒険、建築、農耕、狩猟などなど、いろんなことができます。僕はまずはオーソドックスに家を建て、ニワトリを飼育したり、小麦を栽培したり釣りをしたりして細々と生活してました。そこに新しくネコが2匹家族に加わったんですが、ここで問題が。古いiPadでプレイしてるんですが、スペックの問題か普段からゲームがたまに落ちてたんです(強制終了って意味ね)。そこに動きまわるネコが2匹加わったことによって、負担が大きくなったのか、正直ゲームにならないぐらい落ちるようになりました。ネコはかわいい。でもゲームができないと意味がない。考えた末、2匹を野に放とうと決心したのですが、どうやっても僕の周りを離れてくれない。これは、、もう、、処分するしかない。「ごめんなさいごめんなさい」と呪文のように唱えながら、石の剣で斬りかかり2匹は天に召されました。しばらく自己嫌悪に陥りましたが、5分後くらいに、あっこれゲームやった、と立ち直りました。ペットを飼う時は責任を持って飼いましょうね!てへっ!テヘラン!追伸:ベースの加藤さん、新しいiPadいらないなら10000円で売って下さい。

 

「ベタな人々」 ベータスタッフによるコラム

2018.8 長岡

 サウンドエンジニアの長岡です。夏真っ盛り、皆様いかがお過ごしでしょうか。とにかく猛暑が続く毎日かと思います。水分補給はしっかりと、熱中症には十分にお気をつけ下さい。さて毎年この時期の私はといいますと平日は通常運行でスタジオ勤務、週末はPA現場頑張るマンと化しております。屋外現場がやはり多くて例を挙げるとバーベキュー場でバンド演奏、川辺や海辺、工場敷地内で夏祭り、小学校グラウンドで盆踊り、といった感じです。黒焦げ必至、日差しがテントを貫通してきます。夏満喫と言えば聞こえはいいですがとにかく体力勝負の現場が続きます。冒頭でも触れましたが熱中症対策をしっかり取りたいので今からワークマンに行ってきます。余談、ストレッチと体幹トレーニングを始めました。筋肉痛やばい!でも体型がみるみる変わっていきます。雑穀玄米サラダチキン温野菜が主食です。そのうちプロテインに手を出しそう。

 

店長須方の「三四郎茶屋」

2018.8

〜暑い夏の日にそうめんを食べて思うこと〜
 暑いですな。ものすごく暑いですな。この前の西日本豪雨といい、地球温暖化、日本亜熱帯化が進んで来ているということでしょうか。普段はあまり興味がないキュウリの酢の物や、播州揖保の糸そうめんがとてつもなく美味しく感じるのは、やはり体が欲しているからでしょう。薬味は茗荷がうまいですな。夏になると激辛料理やスパイシーなカレーも食べたくなります。まぁ辛いのもは年中たべていますが。。。素材がいいことや、味付け、料理人の腕で料理がおいしくなることは当然です。でも環境から体が欲するというのは、季節感がありますね。常々、料理作りと音楽作りは似ていると思っていますので、環境から欲する音楽ってのもあると思うんですがいかがでしょう?こんなに暑い中、体が欲する音楽ってどんなんですか? やっぱりテンション上がる系ですかねぇ〜  Twitter @himejibeta


過去のColumn 過去にライブスケジュールにて連載されていたコラムです。

バンドマン数珠つなぎ! 連載・姫路の虎たちのノート 

シオタニケイタの「メタル聞いたら彼女がデキタヨ!」