Column ライブスケジュールにて連載されているコラムです。


(2017年11月号掲載分)



「バンドさんいらっしゃ〜い」 地元バンドによるコラム
2017.11 PaNya2nDar

 はじめまして、PaNya2nDarです♪代表してVo.「たしゅら」が書かせて頂きます!拙い文章かとは思いますが読んでやって下さいm(__)mと、そんな事よりバンド紹介ですね!!(笑)バンド名の読み方は「ぱにゃにゃんだー」意味は『頑張って』とか『頑張ろう』なんです。アルアルだと思うんですけど、バンド名決める時にガチとネタを2つ用意する!!まさしく私がネタとして持って行ったものがアミダクジで決まりました(笑)当時はネタでしかなかったバンド名もこのメンバーにはピッタリなんじゃないかなと思う様になりました。なにせ長たらしいので以降パニャ≠ニさせて頂きます。パニャはVo.女・Gt.Ba.Dr.男の4人組バンドでGt.しえりBa.つんつんDr.やまぴーVo.は何度も言います!「たしゅら」です!(笑)どういう音楽をしているのかなどジャンルもよく聞かれるんですが…エスニック?な衣装でハードなものからポップなものまで…といった感じ♪メンバーが此処に好きな音楽が違うのという事もあり異色?ただの変わりもの?ジャンルに囚われず自由に楽しく!!全部ひっくるめてパニャROCK(・Д・)ノ ←言ってみたかった(笑)正直なところ私が憧れてた様なバンドが出来た事はないし、年齢と共に音楽に対する趣味思考も変わったけど、パニャは今までしてきたどのバンドとも違って良い意味でメンバー各々のクセが強い!だからこそ自分らしく≠ェ出来るいい人達と出会えたなと思います。結成当初Vo.Gt.Ba.の3人で一度は解散したのですが昨年再結成。最近はDr.が加入して先月は4人での初ライブができました。11月18日(土)にライブも決定しています(^-^)v少しでも興味をもって足を運んで頂けると幸いです。メンバー一同お待ちしてます。

 

THE NEUTRAL しげるの「絶対売れるバンドマンへの道。」

2017.11

 前回はプロを目指してほしいと書いていたが、実は僕の心にはもう一つの想いがある。プロになれなくてもいいじゃないか。である。音楽を始めた頃、楽しかったはずだ。それが原点でそのパワーは計り知れなく君を輝かせたはずだ。それでいいと思う。仕事をしてようが子供が出来ようがバンドをやればいいのだ。軽ーく目指したプロ根性でうまくいかず解散なんてもったいない。その先にバンドの楽しさはある。解散しようと思ったときから後3年はやってほしい。年に一回でもいい。ステージに立てるという事はすごい事なんだ。オレ達のような負け組の輝ける場所はここしかない。続けろ。その事が解散するよりもプロになるよりも何よりも難しいのだから。

 

「ベタな人々」 ベータスタッフによるコラム

2017.11 マサキ

 どうもどうも、久々の登場になります天パの照明ことマサキです。前回このベタな人で何を書いたかなんていっさい覚えておりません!なのでちょっとした近状報告になりますが、新しくバンドを組みました!神戸を中心に活動するヤグルマギクと言うバンドです、加入して早々ではありますが、只今新しい音源のリリースツアーを回っている真最中です。色んな地方でライブさせていただきます!色々回るなかで特に楽しみな場所が、福岡の小倉です!!そうです、そうですよ、博多ラーメンですよ。僕がラーメン好きなのは周知の事実ですよね?本場の博多ラーメン…想像するだけでよだれ物です、もちろん現地でのライブも超楽しみです。遠征はいいですね、現地の美味しい食べ物に呼ばれてバンドマンはツア−を回りますよね…。そうそう食の事で言えばもう間もなく栃木は宇都宮にライブしにいきます、宇都宮ですよ?もう分かりますよね、餃子ですよ!餃子!!もうね、これも大好き。愛と癒し(肉と野菜)が詰まってますね、打ち上げやなんかでもう絶対食べてやる。餃子とビールって響きだけでもう1日頑張れますね。食の話はここまでで、12月15日(金)にヤグルマギクのリリースツアー姫路編を我が職場、姫路Betaにて開催します!!細かい詳細等はまだ決まり次第SNS等にて解禁しますので是非チェックお願いします!!って感じに言いたい事全部書いてしまったので余談ですが、RED HOT CHILI PEPPERSはご存知ですか?言わずと知れたスーパーロックバンドですよ。ミクスチャーのパイオニア!中学生のマサキ少年に多大な影響を与えたカリフォルニアのバンドです。僕の演奏するベースにはフリーが、ギターにはジョンが、ドラムにはチャドがって具合に影響されいます。07年の来日公演から来日する度ライブには足を運んでいます。CDはシングル含めコンプしています。誰かレッチリトークしよ?コピバンでもいいからやりたい。レッチリ好き絡んでね!

 

店長須方の「三四郎茶屋」

2017.11

〜音楽の才能は遺伝が9割、スポーツの8割を上回る結果に〜
 『遺伝子の不都合な真実〜すべての能力は遺伝である〜』という本があって、最新の研究では生後環境よりも遺伝で決まってしまう要因がある事が分かり始めている。最も遺伝割合が高いのは音楽。そしてスポーツ、数学、執筆と続く。音楽は「環境」や「教育」よりも「遺伝」で決まる割合が高いという事だ!ガビーン!ならばいくらよい環境があっても、いくら練習しても、いくら習いにいっても無駄じゃないか?いや、そうなのか?もしかしたら音楽の才能といわれればそうかも知れない。でもバンドやロックという観点でみればエンターテイメントの要素もあるから一概にはいえないな。あっ!でもサブタイトル「すべての能力は遺伝である」と言うのを見てエンターテイメントも努力することも「遺伝」で決まるのであればやっぱ「遺伝」であるのか?頭が混乱した1日でした。